« 広島弁、怖い? | トップページ | 呉のお母さん »

弟よ、飲みすぎないで

 東京の実家にいる弟。飲みすぎて、酔っ払い、夜中に帰宅して、家の玄関でケガをしたそうです。しかも顔。右側、頬から唇あたりの擦り傷、顎に切り傷、血が出ていて、昨日夜中(というか今日未明)の出来事だそうです。

 飲食業の店舗で、一応、支配人をしている弟(ちなみに年は35歳)。帰りはいつも夜中の1時くらいです。お酒には強くないのに、飲むのが好きで、どうやら弟の親友の話だと、ひどい飲み方をするそうで・・・。私が知っている限りでは、家で一緒に飲んでいて、酔っ払って、からみながら理屈っぽく延々と話をするのは、見たことがあります。家族の前ではそれくらいしか見せたことはありませんが、友達同士だとちょっと違うのでしょう。酒乱っぽい、とも聞きましたが、暴力を振るうわけではありません。(←弟は若い頃にボクシングをしていて、プロライセンスを取るつもりでいましたが、ある時、売られたケンカで手出しが出来ず、その時に人を殴ることの怖さを知ったようで、その後、ボクシングをやめました。基本的に暴力のケンカはしません。というか、口喧嘩もしませんね)

 困ったものです。バツ1で、今は恋人もいませんから、時間が出来ると飲みに出掛けてしまいます。昨日は仕事がお休みだったようでうすが、用事があって店に行き、その帰りにもう一店舗の店で、仲間内で飲んでいたみたいです。何時に帰るか分からなくても、母親というのはすごいもので、帰ってくると寝ていても目が覚めるのですね。いつもはカギをそっと開けてドアを開けるその空気の音のようなもので、目が覚めるそうですが、昨日はびっくりして、父親も目が覚めたそうです。ドアを開けた後に、ドーン!!と言う音が聞こえて、しばらくしてから母親が起きて見に行くと、いつもはきちんとスーツを脱いでかけて、鞄もきちんと置いておくのに、昨日はスーツは脱ぎっぱなしでちらかして、鞄も投げ出した状態で、本人はボーっと部屋の中で立っていたそうです。そこで母親が声をかけて、弟の顔を見ると、一番最初に書いたような状態になっていて、びっくらしてしまった、そうです・・・。

 ひどく酔っていて、母親が手当てをして寝かせてしまったそうですが、どうやら、玄関で足がもつれて、横の壁に激突し、右側のほっぺなどを壁で擦って擦り傷になり、どこかにぶつけて切り傷になり、血が出た、みたいです。お酒の飲みすぎ。今朝、寝ている弟の様子を見に行くと、顔の右側は擦り傷きり傷で腫れ上がっていて、お店に出られる状態ではないようで、また手当てして寝かせた、と言っていました。

 ああ、そろそろお酒の量を考えて、ケガなんてするほど飲まないでよ~。支配人なのに、お店に出られないような、顔に傷を作らないでよ~。お酒で仕事を失敗しないか、本当に心配です。でもこればかりは本人の意志で、お酒をおさえないといけませんから。飲みすぎないでね、お願いよ~。

 

« 広島弁、怖い? | トップページ | 呉のお母さん »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弟よ、飲みすぎないで:

« 広島弁、怖い? | トップページ | 呉のお母さん »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ