« 年上の男性には甘えられるのか | トップページ | 春のように暖かくて快晴だけど »

今日は旦那の誕生日

 今日は旦那の誕生日です。これでやっと年の差が、7歳。年下ですが。

 毎年、誕生日は平日なら、ケーキだけ買ってきて、あとは旦那の仕事の具合によって、家で私の手料理を食べ、その週の土曜日にでも旦那の好きなものを外食で食べに行こう!!というのが定例です。そして、うちの嫁ぎ先の恒例で、メールが両親や弟、祖母などから旦那に届き、さらに義母からはプレゼントが届く、ということになっています。私からのプレゼントは、旦那が欲しい物、または必要な物を誕生日当日ではなく、その前後に買いに行くことが多いです。

 さて今年はというと・・・。実は今日明日と、一泊二日の泊まりで旦那と出かけるかもしれない、という予定が入りそうでした。それは少し前から分かっていた事なので、今年は旦那の誕生日当日に、お祝いケーキは用意できないかもしれない、と思い、先週のうちに「ごめんね、今年はケーキを用意できないけど」と話しました。毎年、サプライズで私がホールのケーキを買っておきます(丸々一個ですね)。その年によって、普通の生クリームケーキだったり、去年は旦那の大好きなレアチーズケーキの丸々一個だったり。しかし今年は用意できない、と謝ると、旦那は「いや、そんなのはいいよ。落ち着いてからにしよう。全然気にしないから、そういうの。」と答えました。それが、本人は意識していなかったと思うのですが、何となく声のトーンが低くて、残念な感じに私には聞こえたのです。その瞬間に「あ、悪かったな」と思いました。

 そこで、私は考えました。昨日の金曜は午前中、フラメンコです。帰ってきて、疲れているのでシエスタ(昼寝)をして、夕方、ケーキを買いに行こう。で、丸々ホールで一個だと、一泊二日でいないのだから、食べきれない。だから、小さいカットされているケーキを買ってきて、金曜の夜中、土曜日になる午前0時、旦那の誕生日になった瞬間に、その小さなケーキでお祝いしよう!と。やはり誕生日は誕生日です。いくら本人が気にしない、と言っても、彼は今まで小さな頃から、誕生日ケーキで皆でお祝いしてくれる家庭で育ってきました(うちの実家は、特にそういうのはやらなかったのですが。まあ、カットされているケーキを食べたくらいですかね)。結婚して、妻である私と、実家の東京から遠く離れて二人で暮らしているのに、私が形だけでも、小さくてもお祝いしてあげないと、寂しいじゃないか、と思ったのです。たとえ誕生日当日は用事で出かけなくてはいけなくても、彼の誕生日はその日だけですから。

 私は去年、自分が年を重ねるごとに、誕生日が寂しくなる気がしました。大人ですから、子供の頃のように誕生日会なんていうのはないにしても、せめて家族でお祝いをするのは良いことだな、嬉しいことだなと、思ったのです(←もう誕生日を嬉しがる年ではないのですけど)。それはきっと旦那だってそうでしょう。私がしなければ、彼は寂しい気持ちになるかもしれません。ちなみに私の誕生日には、旦那はカットケーキを買ってきてくれました。仕事帰りに。

 で、結局、今日明日での泊りがけの外出は、一昨日の時点で予定がなくなりました。なので、私は、昨日のフラメンコの帰りに、車でブーブーっとケーキ屋さんに立ち寄り、予約はしていなかったのですが、4号の誕生日用の生クリームケーキがありましたので、迷わすそれを買い、プレートに名前を入れてもらって、一件落着。本日午前0時(夜中)、お風呂に入りたいとパンツ一枚になっていた旦那を、「もう少し待って、もう少し!!あっち向いてホイやろう!」とか言いながら時間稼ぎをして、旦那は寒くて、わけがわからず怒り始めたときに時計の針が0時をさして、誕生日ケーキを冷蔵庫から取り出し、ローソクをさして火をつけて、ハッピーバースデーの歌を歌ったのでした。旦那はパンツ一枚の姿でローソクの火を消して、「ありがとう!」と喜んだ瞬間に「風呂はいる」とお風呂に入っていきました。とりあえず、ああ、良かった。あらためて今朝のブランチの後に、そのケーキを二人で食べましたが、何と彼は、4号のホールケーキの半分くらいを一気に食べていました。う~ん、大丈夫?太るでしょ。

« 年上の男性には甘えられるのか | トップページ | 春のように暖かくて快晴だけど »

結婚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は旦那の誕生日:

« 年上の男性には甘えられるのか | トップページ | 春のように暖かくて快晴だけど »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ