« 復縁かあ・・・ | トップページ | 年上の男性には甘えられるのか »

良く寝てしまいました

 最近、眠れる時と眠れない時と、浅い眠りの時と短くても深い眠りの時と、何だかちょっと不安定な睡眠で、シエスタ(昼寝)も、ほとんど出来なかったりして、「どうしちゃったのかな」なんて思っていました。喉のあたりも、夕方頃から毎日のように、イガイガしたり異物感があったり、で、体も倦怠感や疲れみたいなものがあったりして、どうも不安定でした。それでも先週も金曜には趣味のフラメンコに行けましたし、ランチも出来ましたし、土日には旦那と美味しい物を食べたり、カラオケをしたり出来ていたのです。その間をぬって、体調が良くなったり悪くなったり。まあ、毎日のように具合が変化するのが当たり前の状態でも、そりゃあ、おかしくはないのですよね。一応、ベーチェット病という病気なのですから。そのへんが自分でもちゃんと分かっていれば納得できるのですが、時々「なんでかなあ、こんなに具合が変るのは」なんて思っちゃう時もあります。

 さて、昨日はそんな不安定な睡眠が、一日で解消されたような日でした。起きていた時間の方が短い感じ。私は体調が悪くない限りは、午前中に旦那を会社に送り出してから、またベッドにもぐり込むことは、出来るだけしないようにしています。体調が悪くなって午前中も寝ていた、という状態を一週間以上していたら、体調は良くなっていたはずなのに、「うつ気味」になっていた、という経験があるからです。私の場合の「うつ気味」解消は、規則正しい生活なのです。しかし、昨日はもう、眠くて眠くて仕方なかったのです。眠そうな顔で朝、旦那を送り出すのは申し訳ないので、眠い時でも出来るだけ元気に送り出すように心がけてはいるのですが、昨日はさすがに「ケロちゃん、オレが会社に行ったら寝たら?」と言われてしまいました。そして久しぶりに午前中、ベッドで横になっていました。自分では寝たような記憶はないのです。うつらうつらしていたような。でもベッドに入って、しばらくしてから「トイレに行こう」と思って起き出した時にはすでに、何と二時間たっていました。多分、眠っていたのでしょう。びっくりしました。

 さすがに午前11時近くになっていたので起きまして、それから洗濯、さっとホコリを取るだけの掃除、風呂掃除や食器洗いなど一連の家事をしまして、ブログを書き、お昼ごはんを食べて、昼ドラを見て、ワイドショーで玉置浩二と石原真理子の情報をじっくり見ていたら、また眠くなってきた。お昼過ぎに旦那から電話がかかってきまして、その時に「お昼寝もしなさい」と言われたのですが、さすがにシエスタは出来ないだろう、と思っていましたが、出来ちゃったんです。午後3時過ぎにベッドに入り、眠れないだろうな、と思っていたら、うつらうつら、途中から完全に記憶もなく、目が覚めたら5時前。あら寝ちゃったわ、と思ったらまた眠りに落ち、次に目が覚めたら、何と6時前、びっくりしました!夢まで見ちゃいました。

 昨夜は夕飯を旦那と二人で取りまして、今週平日初の二人での夕食。買い物に行こうと考えていましたが、寝たり起きたりの一日で、家にあるもので作りました(材料は充分ありましたので)。こんなに寝ても、夕食の片づけを終わる頃にはグッタリ。ああ、やっぱり体調がいまいちなのだと、その時にあらためて感じました。でも今日は寝すぎだから、夜が寝付けるか心配、と思っていたら、夜中の12時半ごろ就寝。あっという間に寝てしまいました。朝までそのまま。

 こんな日もあるのですよねえ。体が睡眠を欲していたのでしょう。昨日、起きていたのは、約11時間。あ、でも結構起きてた、かな?しかし、良く寝てしまいました。そんな日の翌朝、今朝でも、朝食を食べていたら、口の中の舌の、あちらこちらがピリピリ痛い。細かく炎症しているらしく、所によっては黒っぽくなってる。も~、イヤねえ~、口内炎くらいでおさまってね、と思ったのでした。

« 復縁かあ・・・ | トップページ | 年上の男性には甘えられるのか »

病気」カテゴリの記事

コメント

サラさん、ありがとうございます。
そうなんですよね。ぶっちゃけ、女性は生理によって、体調も感情も結構影響を受けますよね。
私なんか一時、あまりに生理前に凶暴(?)になるので(旦那に言葉の八つ当たりですね)、PMSだと真剣に悩みました。できるだけ自分で「あ、今はそういう時期だ」と意識するようにしてコントロールしたい、とは思っていても、中々出来ません。旦那のほうが気付きますね、最近は。
さて、カフェのことですが。転勤して、行きつけのお店とか、お気に入りの場所や店を見つけて通い始めたりすると、やっとその土地に慣れてきたな、と感じますよね。この間のカフェは本当に良い場所でした。中々ああいう自分に合った場所を見つけられるのは、ないと思いました。そうなると、富山から離れるのが辛い・・・。でも転勤族・・・。仕方ない・・。って感じですよね。
その土地にいる間を、出来るだけ楽しむのが転勤族としての心得でしょうか。まだ二回だけなのでこれから実感するのでしょうね、私は。

ケロさんへ
雪が降るほどではないのですが、どうも身にしみる寒さです。まだ春は遠いのでしょうか・・・
今日の体調はいかがですか?
病気のことはもちろん、体調の微妙な変化を感じとりつつ、でもあまり神経質にならない程度に気を配るのはなかなか難しいことですが、ケロさんはかなり上手にコントロールされてるようにうかがえます。それでなくても女性の心と体って生理の周期に影響されやすいのですものね。私もあとで「ああそうか、生理近いせいだわ」なんて気づいたりってことも多々あります。ちなみに眠りに関してだと、最近生理が近いと眠りが浅かったり、逆に生理の初日は全然起きれなかったりって事があります。
さて、先日のカフェのお話、よい感じのお店ですね。「お気に入り」のお店を見つけるのって、転勤族の私たちにとっては大きな喜びです。そこが「行きつけ」になると、その街にいることが嬉しくなるっていうか、少しだけ根を下ろせたような気がするんですよね。私も美容院と洋服のショップを2件行きつけにしましたshine少しづつそういう場所が増えるといいなあnote

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/225465/28372655

この記事へのトラックバック一覧です: 良く寝てしまいました:

« 復縁かあ・・・ | トップページ | 年上の男性には甘えられるのか »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ