« 大学入試の思い出 | トップページ | 綺麗な花嫁姿 »

3日ぶりの旦那と険悪ムード?

 いやあ、本当に夫婦間は難しいな、と感じます。三泊四日の出張から昨日帰って来た旦那と、何となく険悪ムード。私は私で一人の時間を、寂しさを感じながら過ごすよりも、楽しく過ごしちゃおう!!と、今回の出張は結構楽しい時間を過ごせたのですが、それが逆効果だったのか?丸3日間以上も一人でいると、一人のリズムと、部屋の使い方が出来てしまって、旦那が帰ってきたら、「え!?そこに物を置く?」「え!?夕方にDVD見ちゃう?」「え!?二人だけど会話なし?」みたいなことが多々起きて、結局昨日の午後一で帰宅した旦那と、夜までには何度か会話も衝突。ケンカのような状態にもなってしまいました。

 旦那も疲れていたのでしょう。私もそれに配慮がたらなかったのか。一人で好きなように3日間を過ごしてしまったので、旦那のいる状態を忘れてしまっていました。物を片付けないとか、部屋中あちらこちらに物が散乱しているとか、パソコンや雑誌に熱中してしまうとか、そんな日常だったことを。私は私で、久しぶりだったから、今回の出張のことなど、話してくれるのかと思っていても、全くそんなことは話さず、こちらから聞いても、「うん」「そうだね」「そんなことないよ」という、単発な言葉の答え。会話が続かずに、気がつけば旦那はいつものように雑誌やパソコン、携帯の操作に熱中。あれ?これって、いつもと同じだ。同じじゃん。と、気付きました。で、仕方ないから、一人で連続質問。そのうち旦那も答えるのに疲れてきて、終了。

 ああ、そうだった。二人でいるときって、こんなだったわ、と思い出しました。時間がたつにつれて、段々とこちらもイライラしてきて、何となく言葉つきもとげを含むようになってきて、挙げ句の果てには、二人でお風呂に入りながら、あることがきっかけで旦那が怒り出す始末。せっかく久しぶりに再会(?)したのに、なんでこうなるかな、夫婦ってこんなもんかな、なんて、結婚生活も二回目のくせに、まだまだ分からない私です。

 お風呂場でのケンカは、どうしてか旦那が謝ってきました。それはそれで良いのですが、私もこれから気をつけることが一つ増えたな、と思いました。我慢するとストレスになるし、あまりに旦那にぶつけすぎても、旦那も困るだろうし。何かモヤモヤしながらベッドに入り眠りました。でもこの、モヤモヤしたままの険悪なムードのまま寝たのがいけなかったのでしょうか。怖い夢を二回も見てしまいました。途中で一回起きて、旦那に「怖い夢を見た」と話しかけたら、「大丈夫だよ。オレがいるから。」といった直後に、ぐがーとか言いながら寝ていました。あんたとのことで悩んで眠って怖い夢見たんだよ、とも言えずに再度眠ったら、また怖い夢を見たのです。それで朝、思いました。寝る前にはスッキリとした気持ちで、眠らないと、眠り自体が質が悪くなりますね。さて、今夜は旦那と仲良く、良い雰囲気で眠りにつきたいものです。

« 大学入試の思い出 | トップページ | 綺麗な花嫁姿 »

結婚」カテゴリの記事

コメント

キャンキャンさん、ありがとうございます。嬉しい、ほんとに。
旦那には旦那の言い分もありましょうし、出張で疲れていたのかもしれませんが、まあ、日常的に、食後にPCや携帯や雑誌に夢中は当たり前になっていて、諦めている部分はあります。これについて私の不満を言ったこともあるのですが、「話してるじゃん」と本人は言いますし、旦那には旦那の時間でしたいことがあるのですよね。毎日そうしてくれ、と言っているわけじゃないんですけどね。
多分、年上の男性で、バツの経験があったりすると、そこのところの女心が分かってくれたりするのかな~、なんて考えちゃいます。きっとうちの旦那も、私と万が一別れちゃったりしたら、気がつくのかもしれませんが。でももともとの性格って、中々直らないんですよね~。
でも嬉しかったです、味方して頂いて。
昨夜はとりあえず、よく眠れました。

サラさん、ありがとうございます。
まさにおっしゃる通りで、うちも間違いなく、一つのことに集中して、他が出来ない典型的な男性のタイプです。しかもかなりの集中力ですね、やはり。
私も本で読んでそれを知ってから、「仕方ないな」と諦めてはいるのですが、それでもやはり、「どうかお話してくださいよ、もう少し話題を広げてくださいよ」と、心の中で懇願しちゃうときがありますよ。旦那にしてみれば仕事で疲れているかもしれないけど、毎日でなくて良いから、せめて出張でいなくて帰って来たときくらいは、お話してよ~、と思っちゃいます。
サラさんは週末の件、大丈夫ですか?
やはりどこの家庭も、いろいろとありますよね。
前日にケンカしたりイヤな気分で眠って怖い夢見て起きたからって、朝からブスーっとしているわけもいかないから、普通に朝ご飯タイムになるってところも、夫婦だからかな。だって、これから仕事の旦那を、不機嫌な顔で送り出すのも悪いですものね(と言いながら、今朝もお小言を言って送り出してしまいました。でもちゃんと手は振りました)。
昨夜は良く眠れましたか?私は何とか眠れました。

眠り姫さん、ありがとうございます。
不思議ですよね、眠る前までに気持ちがモヤモヤしていたり、ずーっと悩んでいたりすると、怖い夢をみたり、ほんと唸ったりしますよね。うちの母親も隣の部屋で寝ている私にまで聞こえるほど唸っているときがありますよ。父親が一所懸命起こしてますけど。
私も女性デー前に、間違いなく、気持ちが乱れます。イライラして仕方ないんです。これについても悩んだことがありましたが、お医者さんに相談するまでにはなっていないかな、と自分で何とか意識してコントロールできる場合はしようと思っています。旦那も私の乱れは気付くので、そういう時期は旦那が諦めていますね。
まあ~、本当に夫婦は大変。とりあえず、昨夜は良く眠れ、怖い夢も見ませんでしたが、眠り姫さんはどうでしたか?大丈夫でしたか?

うーん。今の私にはケロさんに100%味方しちゃいますね。
仕事ならともかく、食後のくつろぎのひと時などに携帯やPCをいじるなんて「もっての外」です。会話無くして夫婦のコミュニケーションは成り立たないと思っていますから。ましてや3日間の空白を埋めたいと思いますから質問しまくりますしね。
ごめんなさい。つい、熱くなってしまいました。
今夜はぐっすり眠れますように。

こんばんわ(^^)また来てしまいました・・・
旦那様との小さな行き違い・・・実は週末の我が家もそうだったんです(涙)まあそんなのは日常茶飯事ではあるのですけどね・・・この話は始めるとすっごく複雑で長くなるので今日は辞めます(笑)
一般的に男性って、一つのことに集中すると他の事が目に入らず耳に届かず状態になるみたいですね。これは心理学の本に書いてあり、目からウロコだったのです。「私が話しかけても無視してる」って腹を立てていたのですが、それを読んでからは「あらまた夢中になってるわ」と思えるようになったのは、精神衛生上良いことでした。
女性って色んなことを同時にできるじゃないですか、割と。テレビ見ながら炊事したり、洗たくしながら掃除したり。でも男性ってそういうのが出来ない人が結構多いらしいです。不思議ですよねえ~。そういう目で観察してみると、笑っちゃうくらいそうなんです(笑)もちろん個人差は大きいのですが、うちの旦那はかなり典型的にそういうタイプです。その分、集中力もすごいってことなんでしょうけど。
よく「空気みたいな存在」という比喩がありますよね。あれって本当はかなり難しいことなんだと気付きまして。私にとっても旦那にとってもお互いがそういう存在になれたらいいな、と目標にしていますが、まだまだ全然ダメダメです。
ただ、どんなに嫌な気分で眠っても、翌朝「おはよう」と気持ちよく挨拶して、一緒にご飯を食べれるって「夫婦だな」って思ったりするんですよね、私の場合。
難しいですね、ほんとに夫婦って。
そういえば、怖い夢を見ないように、寝るときに最初だけ手をつないでもらってはどうでしょう?以前しばらくそうしてもらっていたので☆
我が家も今夜は穏やかな気持ちで眠れるといいな。

ケロ様

私のコメント嬉しいいだなんて、こちらこそ嬉しいです(^^)
三日ぶりなのに・・・分かりますよ、うちも良く似たとこあります。その度に私が爆発(プチね)するんですが、もうそれにも相手は慣れてきたのか、最近では私も諦めるということを知り、険悪は少し減ってきました。共働きの時はホントによくありましたが、家にいるようになり気分に余裕がでてきたのか今では専業になってよかったと思っています。まぁでも私の場合(女性デー)前に多く出るようで最近ではそのリズムもつかめてきました、要するに暇人なんです、ハイ!
でも寝る前にモヤモヤがあると私も同じく怖い夢を見たり、時々声に出して唸っているとか(夫から報告)言われます。今朝も夫から唸り声が聞こえて目が覚めたと言われ、私は(?_?) でも昨日名古屋の友人から電話があり、彼女の一言がちょっと気になっていたので、きっと気持ち的にモヤモヤだったみたいです。
私も今日は心地よく眠りたいです、ケロ様も今晩は夫婦仲良くモヤモヤ吹き飛ばしてお眠りくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3日ぶりの旦那と険悪ムード?:

« 大学入試の思い出 | トップページ | 綺麗な花嫁姿 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ