« 年始早々・・・ | トップページ | ゆっくりスタートだ~! »

やっぱり自宅が一番か?

 昨日、東京の実家から、旦那と車で、富山の自宅まで帰って来ました。やはり行きと同じく約6時間くらいかかりました。しか~し、旦那は連日の遊び疲れでバテ気味、多分200kmくらいは私が運転したと思います。いつもなら100kmくらいですが、さすがに、助手席に座っていて、運転している旦那の目が、だいたいタレ目なのに、さらにだら~んと疲れてタレ目になっているのを見ていたら、どうにもこうにも私が運転しなければ、と言う気持ちになります。私は高速道路なら運転OKなので、高速で二回ほど替わりました。

 東京都内は車が多いのと、車のスピードが何となく全体的に速いのと、道が分からないのと、道が狭いので運転はほとんどしません。ですからもっぱら高速の女(?)です。最初は関越道から上信越道に入る藤岡JCのとろこですでに運転していたので、その前のPAかSAで運転を替わって約120kmくらい。昼間ですので、明るいから運転は楽です(なんせ上信越道はクネクネ道が曲がっていまして、夜は真っ暗になってしまい、怖いのです)。確か、雪が心配だったので、松代あたりではすでに旦那が運転していました。そこから1時間半くらい旦那が運転していましたが、だんだんと元気がなくなり、目がさらにタレてきたので、心配になり、越中境PAからまた私が運転をしました。旦那は案の定、替わってすぐに助手席で口を半開きにして眠ってしまいました。そりゃあそうでしょう~。夜中の2時まで友人と遊んでいて、5時間くらいの睡眠で帰途についているわけですから。なんせ、年末年始は連日連夜、遊びっぱなし。まあ、お互いの実家に挨拶は行っているわけで、その間をぬって、友人知人と会って遊んで、よくそんなに体力が持つものだと、感心していたのですが、やはり持ちませんよね。

 富山市内に入る前のPAで最後に旦那と運転を替わり、夕食をラーメン店で食べて、自宅に着いたのは、午後7時くらい。運転中から「首のあたりがかゆい」と言ってかいていた旦那の首周りがポツポツと何か出来ていて、帰ってきてからは背中がかゆいと言うので見てみたところ、見事にアトピーが。元々アトピー性皮膚炎ではあるのですが、少しだけなので、体力的に落ちたときに結構出来やすくなります。それが背中に出てきたのは、お付き合いを始めたころから数えて約7年くらいの間で、始めてです。多分、首周りの赤いポツポツもアトピーでしょう。もう、とにかく体を休めて寝ること。だって、旦那も私もなぜか、実家では眠りがいまいち。私のほうは、まだ眠れるのでいいのですが、旦那は転勤で北陸に来てから、長年住んで育った実家が引越しをしていますので、今の実家は住んだことがないのです。だからでしょうか。実家に帰ると(うちは両方とも実家が都内のマンションなので、二人で帰省するときはお互いの実家に分かれて帰省します)、良く眠れないそうです。遊んで疲れている上に、なぜか朝の8時頃になると目が覚めるし、眠りが浅いそうです。で、私のほうは、眠れるけど何となく何度も目が覚めるし、布団が違うからか、寝つきが悪いことが多い。一週間ぶりに帰って来た富山の自宅で、昨日の夜は、あっという間に二人とも爆睡でした。

 不思議ですね。実家で家族に囲まれて、安心しているはずなのに、自分の家はすでに違うのですね、きっと。なんだかんだ言っても、旦那と二人で住んでいる富山の家が、もう自分の自宅、家ということなのでしょうか。自宅が一番なのかな???

« 年始早々・・・ | トップページ | ゆっくりスタートだ~! »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/225465/26794333

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり自宅が一番か?:

« 年始早々・・・ | トップページ | ゆっくりスタートだ~! »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ