« 息子の母とは摩訶不思議 | トップページ | 涙もろく・・・ »

秋の気配と前向きな気持ち

 ここ数日、富山もぐずついたお天気が続き、時には局地的な大雨になったり、昨日は曇り空で雨もパラパラでも蒸し暑い、という梅雨のような気候でした。それでも最高気温が25度くらいと、いつもの残暑に比べて、低いような気がします。全国的に本当に今年は、局地的雷雨豪雨が何度もあり、いったいどうなってしまったのだろうと、心配な状況です。

 今日は朝から、びっくりするくらいの涼しい風と良いお天気。青空に白い雲がモクモクとしていて、セミの鳴き声も聞こえますが、何となく秋の気配です。すっかり朝晩は気温も下がるようになり(20度~22度くらいです)、今年は秋になるのが早いかもしれません。まあ、暑くなるのも早かったので、秋が来るのも早いのはかまわないのですが、何となく「おかしいなあ」と言う気がしてなりません。いよいよ8月も今日が最終日。明日から9月ですね。

 さて我が家では、昨日、東京一泊出張から旦那が戻り、迎えに行き、夕飯をカレー屋さんで食べたのですが、疲れていた旦那は、ノロノロとしゃべりながら食べている私に一言「早く食べなよ~、冷めるよ~」と。これで私のご機嫌だった気持ちは一気に冷め、それからもくもくとカレーを食べました。私はベーチェット病の影響か、口の中の粘膜が弱く、熱い物はある程度冷まさないと食べられません。しかも一昨日から、口の裏と歯茎に口内炎と、炎症が起きていました。それよりも、旦那が帰ってきて話す相手が出来て、いろいろと話したいことがあって、ウキウキしていた自分に旦那の一言で気付いて、ガックリしました。やっぱり一人が寂しくて、旦那が帰ってきて嬉しくて話していたのに・・・・と。

 そして今日は、午前中10時に起きた旦那は、居間でだらだら。私は「もう少し寝ていれば良いのに」と思いながら起きだし、朝ごはんの簡単な準備。二人でパンを食べ、コーヒーを飲み、バナナを食べて、旦那は朝刊を読み、だらだらした後、ジムと会社へと外出していきました。とても良い天気と、秋のような涼しい昼間。「金沢でも行きたいね」という私の言葉に、「9月の3連休で行こうね」なんて言いながら旦那は出掛けて行きました。

 あ~あ~、本当なら落ち込みそうだけど、私はここ数日前に、決めたのです。いつもブログに書いているような気もしますが、「あまり考えこまない。前向きに」、と。旦那には旦那のやりたいことが、しなければいけないことがあります。だから私は、与えられた時間、私のやりたいことや、することを、しようと。全く、もしかして何度結婚しても、相手が変るだけで、生活そのものはあまり変化がないのかもしれません。特に私のように子供もいないし、夫婦二人の生活だと。しかも私は持病があって、体力的に無理をしません。全回の結婚生活では、まだ自分が仕事をしていたから気持ちを紛らすことが出来ました。今回は出来ません。あとは自分の気持ちの持ち方次第です。だから、自分の気持ちを前向きに。でも、あまり無理ない程度に。

« 息子の母とは摩訶不思議 | トップページ | 涙もろく・・・ »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

サラさん、旦那様は大変忙しいお仕事なのですね。
大変ですね。お体は大丈夫ですか?うちは昨日は午後10時半ころ帰宅しました。
さて、サラさん、アンドレみたいな人なんて、いませんよ~。付け加えて、アランみたいな人も。だって、あの二人は、ひたすらオスカルを好きで、いつも側にいて見守っていて、何かあれば助けてくれる。特にアンドレなんか子供の頃からですもん。すごいですよ~。
現実は、毎日の生活の繰り返し。私は一回目の結婚で理想の男性と結婚しましたが、それは、妄想でした!私が勝手に作った理想像だったのですね。彼もそれに当てはめられて辛かったことでしょう。崩壊してゆく生活の中で、6年も続いたのはその妄想のおかげでした。最終的に夫の本来の性格的なものにやっと気付いて、理想は理想だったのだと、自分で納得しました。
でもドラマやマンガでは、ひたすら理想を追いましょう!だってそれくらいの夢がないと、現実での生活は
耐えられないことが多いですものね。

今夜はまだ旦那が残業してるので、なんとなく眠れず・・・
やっぱりアンドレですよねえ(^^)アンドレです。
でも若い頃はひたすらオスカルのかっこよさに魅かれていたんです。大人になって読み返して、アンドレの素晴らしさにドキューンとやられました(笑)理想の男性と言ってもいいくらいです。
ちなみにアランもなかなか素敵ですけどね。
ところがどういうわけか、私が好きになる男性は決してアンドレタイプではないんですね。これは何故?

サラさん、いつもコメントありがとうございます。
空とか自然とかって、気持ちを豊かにしてくれますよね。年を重ねて分かってくる宝物ですよね。
そうなんですよ~、義母は大野君に似ているって言ってもダメなのですねえ。うちの実家の母なんかは、私の弟がジャニーズ系だ、って言われただけでバンザイ!状態ですけどね。母にもいろいろあります。
「ナツコイ」は本当に私も嬉しかった!やっぱりハッピーエンドが私も大好きです。
さて、「ベルバラ」に関しては、私は、アンドレが大好き!!特にアニメでは、「アンドレ青いレモン」というタイトルの回がとても好きでした。オスカルを好きな気持ちが彼をへべれけにするまで酔わせるんです。原作もアニメも大好きです。

こちらも本当に久しぶりの青空で気持ちよいお天気です。昨日の夕方、ものすごくきれいな虹が出たんです
よ。小さくてくっきりしたきれいな虹で、それを見てる少しの間、幸せな気持ちになれました。

昨日の「誰に似てる?」論争は楽しかったです。私の予想も裏切られました。「ナベアツは腹がたつけど、大野君ならまあいいわ」ってものではないんですね(笑)大野君ならいいと思うけどな~(^^)
「ナツコイ」最終回は録画しておいたのを見て満足満足でした。現実は厳しいですから、せめてドラマとか映画とか小説とかは、私はハッピーエンドを求めます。そうじゃない人もいるかもしれないけど、、、
誰もが幸せな結末を用意してくれて、嬉しかった。
悪い人が誰もいないんだから、そうでなくちゃ!
それにしてもあんな風にご主人に愛され愛せたらなあ~って・・・ないものねだりしてみたりして。
ところで、ケロちゃんは「ベルバラ」の登場人物では、誰がいちばん好きですか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/225465/23377704

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の気配と前向きな気持ち:

« 息子の母とは摩訶不思議 | トップページ | 涙もろく・・・ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ