« ちょこっと金沢観光 | トップページ | やっぱりバテた。 »

気を遣うのをやめてみた

 この三連休で、私はあることに挑戦していました。それは、「旦那に気を遣うことをやめてみる」ということ。私は、土日など、休日になって旦那と一緒に過ごしていると、疲れていたのです。どうしてかな、私達合わないのかな、とずっと悩んでいたのですが、どうやらそれは、私が旦那に気を遣っているのではないか、ということが分かったのです。

 先日まで東京の実家に帰省していて、母親に言われて気付きました。「あんた、帰ってくると、使った物とか出しっぱなしにして片付けないでいるけど、旦那と一緒じゃない」そうなのです。実家に帰ると、自分が使ったり、出した物を、そのまま出しっぱなしにして、次の目的に向かって動いていたのです。それはまさしく、自宅での、うちの旦那の行動と一緒。それに対して私は、とにかく出しっぱなしで片付けない旦那に、いつもイライラしていました。しかもそれは、土日など、休日を一緒に過ごしているときに多かったのです。平日は旦那は仕事で昼間いませんから、夜に帰ってきてからの少しの出しっぱなしは我慢できたのです。ところが休日になると、一緒にいる時間が多くなるので、我慢が出来なくなる=イライラが増す、となっていました。

 そしてさらに、休日になるとイライラのうえに、妙に疲れるのです。それを母親に相談すると、「気を遣いすぎじゃないの?」と言われました。え~??そうかなあ?と、よくよく考えてみると、そうかもしれない。なぜって、実家に帰省中の私は、家事をしてくれる母親に全てまかせて、あとは弟の部屋でだらだらとテレビを見たり、雑誌や本を読んだり、好きなことをして過ごしています。これって、自宅での土日もそうすれば良いんじゃないか、と気付きました。土日は、特に家事をしないで過ごすことに決めてはいますが、旦那がいるから、とりあえず間が空けば、「何か飲む?」とか、何かつまむお菓子、とか、さてこれから二人でどうしよう、とか、常に考えていた気がします。そんな私をよそに、旦那は好きなゲームを黙々と何時間もしていたり、眠くなればソファーでガーガー寝てしまいます。そういう態度にもイライラしていました。私はどうすればいいのよ~、なんて。

 考えてみれば、旦那にとっては一週間がんばってやっと来た休日。好きなことをして当たり前です。どこかへ一人で出掛けてしまう趣味と言えば、日曜のスポーツジムくらい。その後、雑務をこなすために会社に行くことが多いですが、後は、土日は一緒にいることが多いです。それなのに一緒にいて疲れてイライラしていたら、この先、結婚生活が続きません。で、気付いたので、この三連休で実践してみました。自分も見たり使ったりした物を出しっぱなし、旦那も出しっぱなし、テーブルの上は物でいっぱい。でも気にしない~。旦那がゲームに何時間も夢中でも、自分も新聞読んだり、生協のカタログ見たりして、ソファーで寝そべって好きなことしてる。何か飲みたくなったら、旦那にも声をかけてみる。気を遣ってあれこれやらない、と、こんな感じに過ごしてみたら、あら、まあ。部屋の中はすごいけど、イライラしないし、疲れないじゃん、と感じました。どうせ休み明けには掃除デーと決めているので、休日に無理に片付けなくても、掃除デーに片付ければ良いのです。

 結婚して丸2年以上。一緒に住んで3年半。やっと旦那とどうやって休日を過ごせばいいのか、分かった気がしました。それにしても、結婚生活(他の事に関してもそうかもしれませんが)は、自分から変えていくものだな、自分が変わっていくものだな、と実感しました。

« ちょこっと金沢観光 | トップページ | やっぱりバテた。 »

結婚」カテゴリの記事

コメント

L-20さん、コメントありがとうございます!

この記事は人気記事ランキングに入っていることが多いので、
皆さん気を遣って接している人が多いのかな、
と思っています。
これは実は10年近く前の記事で、
私がまだ結婚していたころのことなのです~。
このあと、1年半くらいで離婚しましたので、
今となっては懐かしいことです。
今は毎日、実家でこのころのような気遣いとは
また別のことで考えたりしています。
が、気楽と言えば気楽な生活しています~。

合わないですか?

わたしも嫁さんと一緒になって29年ですが、性格は真反対です。

まったく合いません。

ただ、人の違いは宇宙人と結婚したのだ、ってくらいの差があるって思いながら暮らしてきました。
嫁さんにも「わたしは宇宙人だから解らなくて当然」てな事を言いながら暮らしてました。

男女の差、個人の差って、そのくらいの違いがあって当然だと思います。

なので、解ろうとしても無理ですね。

なので、お互いを「しょうがない、宇宙人なのだから」って。

そのくらいでいいと思います。

宇宙人の中でも、 まだちょっとでも自分に近い感じのヤツだって。

そのくらい でいいんじゃないかと思います。

未だに、よくわかりませんし、新しい発見を繰り返しています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気を遣うのをやめてみた:

« ちょこっと金沢観光 | トップページ | やっぱりバテた。 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ