« 仕事か浮気か、モテルのか。 | トップページ | 大人も子供も楽しめるお祭り »

富山の祭り

 富山市中心部で行われた「山王まつり」に、昨日始めて行ってきました。去年は体調を崩して、ちょうど実家に帰っていた時で、行けませんでした。しかも、実家付近で行われる祭り以外の、地方のお祭りは、生まれて始めてかも。というくらい、カルチャーショックを受けた、ものすごい規模のお祭りだったのです。

 私の実家は、東京の下町と言われる地域で、浅草も近く、「祭り」というと、御神輿。「セイヤ、セイヤ」の掛け声と共に、リズムをつけて、足袋をはいた足を外側に蹴るような感じで、御神輿を担いでいきます。自然に神輿は左右に揺れて、迫力満点。担いでる方は、肩が痛くてたまりません。屋台ももちろんでますが、どちらかというと、御神輿中心の、大人用のお祭りの印象でした。

 さて、始めて見た富山の「山王まつり」は、ふんどし姿の男衆が担ぐ「裸みこし」。びっくりしました。その御神輿に関しては、左右の揺れもなく、大きな提灯をたくさん下げた神輿を、男衆が静かに担いでいたのが印象的でした。重いのでしょう。ふんどし姿でしたので、おどろきました!

 そしてもっともっとびっくりしたのが、日枝神社へと続くたくさんの屋台!千点近い露天が出ていたそうです。

あれれ、旦那が急に帰ってくると電話が来ました。どうやら体調が悪いみたいです。昨日のお祭りの熱気に、自分も熱を出してしまったのかしら。続きはまた明日です。

« 仕事か浮気か、モテルのか。 | トップページ | 大人も子供も楽しめるお祭り »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富山の祭り:

« 仕事か浮気か、モテルのか。 | トップページ | 大人も子供も楽しめるお祭り »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ