« 母ちゃん、保険やめないで~ | トップページ | お祖父ちゃんとお茶 »

電車内で、元宝塚スターに遭遇

 先週の土曜日、旦那と東京に帰省する際に乗った電車でのことです。すでに、富山駅のホームで「その人」を見たときに、あれ?もしや・・、とは思っていたのですが、ノーメークで帽子をかぶり、お母様のような方とご一緒だったので、半信半疑で、もちろんホームでは声をかけさせて頂くことはありませんでした。

 富山駅から乗った特急列車内、なんと私たち夫婦は、「その人」とお母様がお座りになった席の、同じ列の通路を挟んだ反対の席でした。要するに、同じ列で、AB席に「その方とお母様」、私たちがCD席だったのです。車内で帽子を脱いで、すっぴんのお顔をちらちらと拝見し、私はほぼ間違いないと確信しました。そのことを旦那に告げると、「まさかあ~、だって本当に芸能人ならグリーン車に乗るでしょう」と言いました。いやあ、それはどうか分かりませんよね。グリーン席が空いてなかったのか、気さくな方なら、別に普通の指定席でも良いと思うかもしれません。というか、私も富山駅から特急のグリーン席に乗ったことがありますが、実は、普通の指定席と、あまり変わりなく感じたので、それからは普通の指定席にしていますし。(もちろん、グリーンの方が、席はゆったりしていて、足を置けるオットマンの様な物もついてますが)

 さて、私はそわそわと、どうしようかと迷いました。声をかけさせて頂いて良いものか、しかしほぼ間違いないとは思っていても、もし間違っていたらどうしようか。旦那は隣で、声をかけてみたら?と言っています。プライベートですし、お母様らしき方とご一緒だし・・・と、迷っていたら、そのお母様らしき方がお手洗いに立ちました。あ!今だ!と思い、思い切って立って近寄って腰をかがめ、「失礼します。もし間違っていたらすみません。もしかして、もと宝塚の剣さんでは・・・」と、声をかけさせて頂きました。最初、とまどったようなお顔をされていましたが、私がお名前を出すと、「はい、そうです」と答えてくださいました。その瞬間、パララララ~ララララララ~、ラララ~と言う感じに、私の中で嬉しさと楽しさと幸せと、その他様々な感情が入り交じり、スコ~ンと頭の頂上を突き抜けていきました。

 それからはほんの5分もなかったと思うのですが、お話を手短にさせて頂きました。元宝塚男役トップスターの、「剣幸」さんでした。この方は、確か富山県出身だと、何かで読んだことがあったので、余計に確信があったのです。やはり富山出身で、お母様とご一緒でした。私は剣さんが宝塚でトップの時に、何度も東京の劇場に足を運びました。誰が好きというより、宝塚が好きだったので、3ヶ月に一度は行っていました。退団されてからは、舞台やテレビに出演されていて、去年の夏にお昼のドラマ「金色の翼」に出演されていたときは、毎日見ていました。その事を剣さんにもお話しして、テレビで見ていたときよりも、体格があまりに細くて驚いたので、「少しお痩せになったのではないですか?」とお聞きすると、「いえ、今が一番太っていますよ~」と笑って答えてくださいました。ということは、テレビに映ると少し太めに見えるというのは、本当のようです。しかも男役の方にしては小柄で、びっくりしました。本当なら色紙でもあればサインを頂きたいところなのですが、メモや他の代用品でボールペンで頂くのも失礼かと思い、その旨をお伝えして、握手をして頂きました。プライベートの時に失礼しましたと、謝りました。本当に感激しました。

 席に戻って、旦那に剣さんとの会話を話し、嬉しくて涙が出てきました。自分が好きで見に行っていた舞台のスターの方との、思いもかけない遭遇。しかもノーメークでも分かってしまった自分の目の確かさ、すごいなあと自分をほめました!さらに、プライベートな時なのに、気軽にお話ししてくださって、「ご出身は?」なんて聞いても下さいました。旦那曰く「スターのオーラが感じられない」と、最初確認するまでは言っていたのですが、私が思うに、芸能人の方にもいろいろな人がいるのだと感じました。派手な感じで全身スターオーラが出ている方、帽子一つかぶると普通の人と同じに見える方、そのときに応じてオーラが出る方、多分いろいろ。以前、富山駅で、作家の家田荘子さんをお見かけしたときは、ものすごいお派手なお姿で、お声をかけられる状態ではありませんでした。お仕事帰りそのままだったのかもしれません。

 剣さんは多分、プライベートでお母様とご一緒だったので、普通の感じだったのでしょう。ファンだからこそ、分かりました。しかしあの方は、小柄でも、舞台で見たときの男役トップスターの輝きは、すばらしいものでした。まさか私と、ほぼ背の高さが同じだとはびっくりでした。それこそ、小柄なのを感じさせない、舞台の上では大きく見える迫力です。テレビで見ていても、あんなに痩せているとは。本当にお会いできて嬉しかった。感激でした。ただ、特急の中は比較的空いていたのでお声をかけさせて頂きましたが、本来ならプライベートなお時間でしたので、申し訳なかったと思います。気さくにお話ししてくれて、この場を借りて、再度お礼します。ありがとうございました。

« 母ちゃん、保険やめないで~ | トップページ | お祖父ちゃんとお茶 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電車内で、元宝塚スターに遭遇:

« 母ちゃん、保険やめないで~ | トップページ | お祖父ちゃんとお茶 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ