« 夫婦とは何ぞや | トップページ | 回復して気付く »

体調崩してしまいました

 3連休明けの火曜日から寝込んでます。久しぶりに、喉に症状が出てしまいました。遊びすぎたのか、いろいろと考えすぎたのか。多分、その両方か。

 3連休最終日の夜に、ちょっと疲れたなあ、なんて思っていたのですが、夕食に白ワインを飲んだら眠たくなって、夜の9時から10時頃まで寝てしまいました。その後、起きてからお風呂に入って12時半には寝たのですが、朝方目が覚めてトイレに行くときにびっくり。喉が一年以上ぶりに痛い。去年の6月に体調を崩して東京に戻ったときには、リンパ腺が腫れて、体が痛くなり、結局、喉の症状は現れずに病院へ行ったら「うつ」でした。しかし今回は、喉が痛い。急いでうがいをして、再度ベッドへもぐりこみ寝ました。しかし朝になっても喉の痛さは変らず、「あ~あ、せっかくここまでがんばってきたのに、とうとう喉にきてしまった」とがっくりです。

 ステロイド薬であるプレドニンを内服し始めてから、始めての喉の痛さです。ところが喉が痛くて赤くても、いつものように扁桃腺が腫れてこない。いつもならとっくに扁桃腺が両方くっついてしまうくらいに腫れて、真っ白になってしまうのに、何とか持ちこたえてる。これがステロイドの威力かと、本当に驚きました。毎朝、食事の後にプレドニンを10mg飲むので、それを飲んでまた寝ると、少しだけ良くなっている気がする。しかし夕方になると、今度は喉から、鼻の奥の痛さに変ってる。鼻の奥から喉の奥への痛さ。いわゆる、上咽頭と呼ばれている部分です。私はいつもこの部分もものすごい炎症で、痛くて眠れないくらいになります。でも眠れないほどではない。こんな感じで一日目。

 そして昨日は、朝起きて、プレドニンを飲んで午前中寝ていると、またちょっと良くなっている気がする。でもまだ鼻の奥から喉の奥が痛い。とうとう東京の主治医に電話して聞きました。とりあえず、木曜まで風邪の薬と抗生剤を飲んで様子を見て、悪くなるようだったら、金曜に帰ってきなさい、もしそれで症状が終息してくれば、風邪の可能性もあるから、とのことでした。

 今日は木曜。昨日は少し家事をしました。そうしたらちょっと症状的にぶり返してしまった感じでしたので、今日は一切家事をしないことにしました。ブログはやっと書けるくらいまで回復しています。鼻と喉の奥の痛さも、昨日に比べたら少しは良い様な気がします。もしかして風邪かもしれない、という考えも頭をよぎります。風邪なら早く治って欲しい。今日は外は北陸らしい天気。雪です。これでは東京に帰るに帰れない。まあ、ちょっと気力もないのですけど。

 せっかく、今日はバレンタインデー。でも旦那のチョコレートが買えていません。生チョコ系統の物を買おうと決めていたので、昨日買いに行く予定でした。旦那には、昨日あやまりました。大本命のチョコを渡せないとは。「治ったら、快気祝いとしてチョコをくれれば良い」と旦那が言ったので、「快気祝いとは、お見舞いをくれた方に渡す物だ。」と言ったら、「じゃあ、違う物として、云々・・・」と口ごもってしまいました。いずれにしても、何とか東京に帰らず治して、旦那にチョコレートを渡したいです。ちなみに、今日はこのブログの一周年でもあります。一年も続くとは、自分でも驚きです。

« 夫婦とは何ぞや | トップページ | 回復して気付く »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/225465/10501015

この記事へのトラックバック一覧です: 体調崩してしまいました:

« 夫婦とは何ぞや | トップページ | 回復して気付く »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ