« 父親の変化 | トップページ | あっという間の一日 »

旦那の領域

 昨夜、旦那が爆発しました。私のせいです。旦那の仕事関係について、とやかく言い過ぎました。

 うちの夫は、仕事のことはほとんど家で話しません。時々、迷いがあったり、大きな出来事や楽しい事があったりすると話しますが、仕事上のもめ事や失敗など、気分的に落ち込む事があった時は、自分の中で消化するタイプのようです。そういう時は、家でもくもくとパソコンゲームをしていたり、マンガや雑誌を読んでいたりして、仕事の話はまったくしません。普段、家で私と話をするときは、普通に楽しく明るく話しています。

 多分、夫は、仕事と家庭を、頭の中で分けているのでしょう。というか、家に帰ってくると家モード、仕事に行けば仕事モードと切り替えることが出来るのでしょう。それなのに、私が昨夜は仕事関係のことで、あれこれと意見してしまいました。最初は静かに話していたのですが、そのうち我慢の限界だったようで、バンッとまるで殻の厚い大きな風船が割れたみたいに、怒り始めました。内容はどうであれ、私が悪かったと、すーっと頭の中が冷えていき、一応謝ってからその話は終わりにしました。しかし、一度怒った感情は中々抑えられないもので、他の話題をしても、怒り出してしまう。とりあえずこの場を収めるために、お風呂に入りました。お風呂から上がった後は、体も温まったせいもあるのか、穏やかに一日の終わりとなりました。

 昨日は私がいけなかったなと反省しています。旦那には旦那の領域、があり、私が入り込んでは行けない部分だと思うのです。夫が家庭と仕事を切り替えて考えているのなら、私もそのつもりで接していかなければ、夫が家に帰ってきたときに、精神的に休まる場所がありません。私が仕事の事にまで口を出していたら、旦那はいつも仕事のことが頭からはなれません。そういう状態の家庭にしてはいけないと、私は思いました。今さら気付きました。

« 父親の変化 | トップページ | あっという間の一日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/225465/8694029

この記事へのトラックバック一覧です: 旦那の領域:

« 父親の変化 | トップページ | あっという間の一日 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ