« 亀田家のこと | トップページ | 洋服の誘惑 »

帰宅延期

 先週の金曜に実家に帰省して、亡くなった犬のお墓参りに行ったり、美容院に行ったり、病院へ行ったり、会社時代の先輩方と会ったりして、本来なら今日、富山の自宅に帰宅する予定で電車のチケットも予約していました。いつもならいったん帰省すると、10日間くらいはいて、いろいろな予定をこなしながらも、間に休日を入れてゆっくりするのですが、今回は毎週金曜に習いに行ってるフラメンコに行きたくて、1週間で帰ろうと考えていたのですが、どうも体調が思わしくないのです。そこで電話で旦那とも相談し、泣く泣くフラメンコは今週あきらめて、帰宅を土曜に延期しました。

 今週の月曜に病院へ行った際も、最近の体調について先生に相談し、診察して頂いたところ、どうも不安定な状態のようで、もっと悪くなれば入院して処置するしかないよ、なんて言われました。症状的にはそこまでではないし、出来るならば入院はしたくない!どうしても数値的に悪いとか、症状が我慢ならんくらい痛い!とかでない限り、家でゆっくりしながら睡眠をたっぷりとって落ち着くものならそうしたい。ということで、帰ろうと思えば今日も帰ることは出来ましたが、帰ったら悪くなってまた戻って入院じゃイヤなので、今日明日は実家で何も予定を入れずに、ゆっくりすることにしました。

 今まで一年に数回入院していたのが、今年はステロイドを飲み始めて維持量が合っているのか、入院するまで症状が悪化しないので、今年は入院もせずにここまで何とかやってこれました。一度「うつ」騒ぎはありましたが、考え方の転換や、習い事などでストレス発散するようになっって、精神的には落ち着けるように努力はしていますが、ふとしたところで、性格の「真面目」が出てしまって、どうしてもフラメンコを休みたくない、なんて思ってしまうのです。しかし、無理して行って体調を壊してしまったら、なんで習い始めたのか、それこそ分かりませんよね。今週は割り切って「休む」ことにしました。さらに、1週間で帰る予定でいたので、旦那が待ってるなあ、と思うと申し訳ない気持ちで、もんもんとしてくるのですが、これもやはり割り切って、じっくりと休んでから元気に帰ります!ということにしました。

 気持ちの割り切り、決めたら迷わない、いつまでもイジイジ考えない、だらだらして体を休める、これらを納得して実行するのは、結構難しいですが、努力しようと思います。病気になって気付いた自分の性格は、真面目で、何かしていないと気が済まないところがある、という部分。だから病気を発症したのかもしれません。ここ数年は、おとなしく体の調整を中心に生活することを心がけていきたいと思います。

« 亀田家のこと | トップページ | 洋服の誘惑 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/225465/8486198

この記事へのトラックバック一覧です: 帰宅延期:

« 亀田家のこと | トップページ | 洋服の誘惑 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ