« レバニラ炒めに挑戦! | トップページ | 筋肉痛 »

それでも朝は来る

 昨夜、ベッドに入って電気を消してから、旦那と口論。というか、相談?喧嘩?話し合い?議題は「お金」について。お金については難しい話ですから、寝る前にするものではないですねえ。節約の話だの、貯金の話だの何だのしているうちに、熱くなってしまいますから。目が冴えて、せっかく安定剤飲んでも全く効いてこない。結局はどうも、旦那は旦那で仕事の件でも、お金の件でも悩みがあって、それを話してくれないよりはいいのですが、話すタイミングがよくなかった。

 すったもんださんざん話して、最後はなんとなく仲直りみたいになって、旦那からはあっという間に寝息が聞こえてきた。私は、全く眠れない。といっても、たぶん1時間くらい、もんもんとしていたけど、その後は眠れたのでよかった。寝不足ですが。それでも朝は来る。

 朝起きて、旦那はというと、もう機嫌は直ってるわけで、私は寝不足で昨夜の問題を引きずっているわけで。これから仕事というのに、いつまでも「お金」の問題で暗くなられていても良くないので、彼の機嫌が直ってたのはいいのですが、私は嫌ですよねえ。問題は問題ですし。節約っていったって、これ以上節約したら、病院代も出せないよ、って感じだし。それに旦那はギャーギャー言ってるけど、私は今で充分なのに、それを無理に貯金しようだなんてそれが無理。矛盾した言い方ですが、貯金はボーナスで充分、というか、毎月のお給料から貯金できるほどの余裕はまだないのですよ、はい。考えてみれば、彼の年齢でこのお給料を稼いでくるのはたいしたものですよ。だからと言って、毎月使う費用を節約して貯金し始めたら、今まで楽しんできたことが減るわけですよ。そんなことを考えてたら寝られるわけないじゃないですか。私は一回目の結婚で、本当にお金に困って、夫婦で働いて頑張って頑張って、自分の洋服も千円の物とか500円の物とかでOKで、元旦那には一万円近くするジーンズも買ってたりして、そんな私を見て実家の親がスカートを東京で買ってくれたりして。そんなに頑張っても、離婚でしたよ。だから、もう、無理に節約したり、無理に貯金したりしたくないのです。うちは子供がいないから、老後のことも考えなくてはいけないことは分かっているのですが、それももう少ししてからで良いと思うのです。今の旦那はまだ20代ですから。

 あんまり考えてると、気分が滅入って落ち込むので、こうしてブログに書いたらもう考えないことにします。うちはお金のことは旦那の担当です。私は毎月もらう生活費でやりくりすることを、今まで通りやっていきます。それで旦那がお金が足りないなら、少し、生活費を削っても構いません。それでもやっていけますから。そういう風に思います。だって大丈夫ですもの。生活できるだけのお金はもらっていますから。ただ、そこから貯金するのが無理なだけです。それを分かってよ、旦那様。

« レバニラ炒めに挑戦! | トップページ | 筋肉痛 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/225465/8607732

この記事へのトラックバック一覧です: それでも朝は来る:

« レバニラ炒めに挑戦! | トップページ | 筋肉痛 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ