« 選挙結果 | トップページ | 花火大会 »

浮気騒動

 昨日、うちでは、旦那の浮気騒動勃発!今月上旬に夫が海外出張に行っていた際の、カード利用明細が、昨日届きました。いつもなら封を開けるだけで、中身は夫が見てから見るのですが、昨日に限ってなんとなく、もう海外での利用明細かしら?私のお土産に買ってきてくれたバックは、いくら位だったのかしら?なんて思って、そうっと見ちゃったのです。そして、バックが思っていたよりお安くて、「そっか」なんて思いながらちらりと下の段を見ると、なんとそこには、"TIFFANY"の文字が・・・。そう、あの貴金属の有名店、ティファニーでも買っていたのです。しかし、夫が持って帰ってきた品物の中には、ティファニーはありませんでした。あのブランドは、イメージカラーのブルーが鮮やかで目立つので、必ず分かりますし、だらしないうちの旦那のことなので、私が見てないうちにさっと他の場所に隠すだの、そういう小細工は出来ません。それなのに分かってしまうようにカードで買っちゃうのが、なんともうちの旦那らしい。さあーて、これはどうしたものか。即、電話で問い詰めたところ、「会社関係の女性に頼まれたんだよ~、まだここにあるかな。あれ?お金もらったし、全然そんなんじゃない。」と返答が。さらには「まだ会社なんだよー!!」と逆ギレ。ちゃんと午後7時頃に電話してます。もう退社時間でしょう、一応。怪しいんですよねえ。いろいろ考えた末、メールで再度「品物がまだ手元にあるのなら、一度持って帰ってきて下さい」と送りました。

 さて、午後9時前、夫帰宅。第一声が「もう渡しちゃったから、手元にはないよー」とのこと。事情を聞けば、会社関係の女性に、ティファニーのブレスレットを何でもいいから買ってきて下さい、お金は後で払います、とお願いされたそうです。そしてあちらで実際に買った後に、一緒に出張に行った会社の後輩に頼んで持って帰ってもらって、社内便でうちの旦那の部署に送ってもらったとのこと。これは私に見つかると、また浮気だの、女だのと、うるさいと思ったからそうした、ということだそうです。はてさて、これは本当なのかどうなのか。そんなに頑張ってばれないようにしたって、結局カードで買ってれば、後でばれるでしょう。その時のほうが、よっぽど私が疑うと思わなかったのか。たぶん、うちの夫はそこまで証拠隠滅が出来ないタイプ。アホだね~、と、ばからしくなってしまいました。

 もしかして私が騙されているのかもしれない、本当のところは分かりません。しかし、今までとおりの夫で、もちろん食費だの雑費だの、時にはおこづかい(うちは家計を旦那が担当しています)も、私にくれます。態度も変わらないし、他に女性関係の証拠がつかめません。私も前の結婚で、前夫に好きな女性が出来たから別れたので、女性関係なら、勘以上に、香りやら状況的なことで分かります。どうも今回はそんな感じがしない、でも怪しい感じはする、という感じ。なので、今回は旦那を信じることにしました。まさに「信じるものは救われる」です。変に疑い続けて、また「うつ」にでもなったら私が嫌だし、たとえ騙されていても今までと生活も態度も変わらないなら、時が来るまで騙され続けて、それまで幸せに暮らしていたほうが良いですもん。そう思いました。それにしても世の男性諸君。ばれちゃ困ることは、徹底的に見つからないように隠してください。中途半端は一番困ります。

« 選挙結果 | トップページ | 花火大会 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/225465/7340335

この記事へのトラックバック一覧です: 浮気騒動:

« 選挙結果 | トップページ | 花火大会 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ