« 「風林火山」やっと登場 | トップページ | 睡眠(生活スケジュール改善) »

捨てるのは、難しい~

 今日、やっと冬物と夏物の洋服の入れ替えをしました。夏物といっても、真夏用はもう少し後に出すとして、とりあえずセーターやコートやスカートなど、クリーニング・洗い済みの冬物をやっとしまうことが出来ました。そして夏物を出していて、もうゲンナリ。なぜか私は、夏物の洋服が多いのです。上半身用のカットソーだのサマーセーターだのシャツだの、真夏用の袖のないタイプのシャツだのタンクトップだの。もう出てくるわ出てくるわ。また義理の母親からも、母が着なくなったポロシャツやブラウスをたくさん頂いたので、それもあるわけです。ただ義理ママから頂いたものは、しっかりとした良い物が多いのでいいのですが、自分で買ったものは、とにかく価格重視の安めの物。なのに意外と何年も長持ちして、捨てるに捨てられな~い!持っていても2年位前からずっと来ていない物も結構ある。でも捨てられな~い。中途半端な普段着用はたくさんあるのに、お出かけ用が意外と少な~い。さらにスカートに関しては、夏用のスカートはOL時代に結構買ったで、やはり持っていたのですが、なんと、太ってしまって4着くらい着られな~い。悲しい・・・。専業主婦になると、おしゃれなスカートをはいて着飾って出かけると言う機会は、なかなかないので、普段着が多いのはいいのですがそれにしても、普段着が多すぎる。でもいざ休日に旦那と、ちょっとおしゃれなレストランに行くときに着ていくようなサマーセーターやカットソーがないことに気付き、こりゃあ、今年の夏のセールで買わなければ!と、決心しました。

 「捨てる」ということは、何に関しても難しいですね。結局夏物の洋服も、着古した色あせたカットソーを、3着ほど思い切って捨てたくらいです。家にいるときに着られるから、とか、春先の肌寒い時期に長袖ブラウスの下に着られるから、なんて残しておいた物は、ほとんど着ていないのに捨てられないのです。靴だってそう。流行も過ぎて10年も前に買ったのに、まだ全然大丈夫で2・3回しか履いていない靴だと、そろそろもう一度この形が流行になるはず!なんて信じて持っています。ああ、もう一度流行になっても、微妙に形が違うんだけど。家の中にも、捨てられないものでいっぱい。だから「捨てよう!」と思ったときが捨て時だと、私はその時に捨てることにしています。今はまだ夏物の洋服が、捨てられない・・・。捨て時が来るのを待って。

« 「風林火山」やっと登場 | トップページ | 睡眠(生活スケジュール改善) »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 捨てるのは、難しい~:

« 「風林火山」やっと登場 | トップページ | 睡眠(生活スケジュール改善) »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ