« 自分次第! | トップページ | GWの予定は? »

昼ドラ

 昨日はランチに出かけてしまったため、昼のドラマは見られませんでした。今、はまっているのは、昼ドラ。今クールは、TBS系の昼1時~2時まで、連続です。1時からは「砂時計」。これはどうやら原作はマンガのようで、若い子が主人公。小さな頃から大人までの恋愛模様を描いていて、最初はちらちら見ているだけでしたが、なんだかそのうち感情移入してきて、最近ではテレビに向かって話し掛けてる状態。すれ違いが多かったり、若さからの、相手へのつっぱった感情が、見ていてはがゆくて。そして、1時30分からは「暖流」。病院とその一族のドラマで、「砂時計」とは全く違うジャンルのドラマだからこそ、続けて見ちゃうんですよね。「暖流」はどんどんストーリーが重くなってきて、さすが原作は何度もドラマ化映画化されている名作といった雰囲気。主演の、さとうやすえさんも、回を重ねるごとに演技にも磨きがかかってきて、回りの共演者さん達ともなじんできました。中々の実力派演技派俳優さんたちが、脇を固めているので、見ていてこれからのストーリーの重厚さが感じられます。昼ドラは、はまると毎日大変です。楽しみだけど。

 私が昼のドラマにはまった最初の作品は、あの「嵐シリーズ」。高木美保さん、渡辺裕之さん出演の「華の嵐」を見てからです。高校生だったと思うのですが、毎日ビデオに撮って、帰ってから見てました。その頃の方が、放送回数が多かった気がします。今はどの連続ドラマも、1クール3ヶ月で終わってしまうので、ちょっと物足りないような。(夜の1時間ドラマだと、全10回~12回程度ですよね)まあ、昼のドラマは毎日ですから、だいたい50回~60回はあるわけですが、時間にしてみれば、30分が毎日。夜のドラマよりは長めですが、でもたいした回数ではないのですよね。私は学生時代に演劇をしていて、脚本も書いていましたが、もし自分が脚本を書くとしたら、ぜひ昼のドラマをやってみたいと思ったものでした。だって、長い回数で、書きたいストーリーが思う存分に書ける時間帯のドラマだと思うのです。時代もの、現代もの、恋愛、嫁姑問題、親子、サスペンス、なんでも挑戦できる枠ですもの。だから、見ているほうも、次は何がやるのか楽しみなのです。

 実は、韓国ドラマも、アメリカ(海外)ドラマも好きです。最近はちょっと見てませんが、出来ればぜひ、主婦時間帯に再放送でもして頂ければ嬉しい。主婦時間帯っていつかしら。例えば、午前中、よく時代劇の再放送時間枠、もしくは夕方とか。そういえば今日の富山は朝からとても快晴で立山連峰が本当に綺麗でした。明日からゴールデンウィークですね。実家に旦那と一緒に帰る予定ですが、昼のドラマ、見られるかしら。

« 自分次第! | トップページ | GWの予定は? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昼ドラ:

« 自分次第! | トップページ | GWの予定は? »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ