いつも口角を上げていたい。

 昨日は母親の通院の付き添いでした。来月から母親が1人で通院することになりそうだったので、自分で受付等ができるように、私はあまり手出しをせず見守っていました。今回で付き添いの通院は5回目でした。

 あえて母親主導で見守っていたのですが、受付で診察の手続きをして出てきた受付票の見方が、すでにわかっていませんでした。5回目です。しかも眼科は自分で来ているのに、違う診療科なので、わからなくなってしまったようです。ちょっとだけ教えたりしながら、少し突き放すような感じで接していました。レントゲンを撮ったり、あちらの診察科、こちらの診察科と行く必要があったのですが、それはすでに過去に経験済みです。でも、わからなくなっていました。それは結局、ずっと私が付き添っていたので、自分で覚える必要がなかったからでしょう。途中から母親がキレてしまいました。「あんたは仕事でもそんな風にしているのか!」と言われてしまいました。

 仕事のときは違うでしょう、と反論しましたが、がっくりしてしまいました。母親のためにと思っていたのですが、私が意地悪しているように見えたのだと思います。でもね、結局その後考えてみたら、意地悪に見えると、反省しました。母親は80歳です。来月から自分1人で通院するとしても、眼科は自分で来ているのです。だから1人でもたぶん大丈夫なのです。だったら、一緒に来ているときには2人で仲良く病院内をうろうろしていればよかったのです。

 帰宅してからマスクを取って、顔を洗ったりしていたら母親が「あんた、なんか、頬が下がっているよ」と私に言いました。そう、マスクをしているだけでマスクの中は顔があまり動かないのに、さらに病院での出来事で、きっと口がへの字になっていたのでしょう。そもそもほうれい線がくっきりとしてきたり、いわゆるブルドッグ顔になってきているのに、その上に口をへの字にしていたら余計に頬がたるんでしまいます。これではいけない、と思いました。

 優しい人間になりたいです。そのためにもいつも口角を上げていたいです。悲しいときは仕方がありませんが、マスク生活のいまこそ、マスクの中でも口角を上げていたいです。頬のたるみは口角を上げていると、たるんで見えないのです。そして、母親に対しても、優しく接したいです。私の目標、「いつも口角を上げて、人に優しく接したい」になりました。がんばります。

コタツはまだまだ出しておきます。

 昨日衣替えをしてしまって、今日の東京も肌寒く、ちょっと不安です。今日は外出もせず自宅にいましたが、久しぶりに腰が痛くなりました。もしかして昨日、がんばって衣替えをしてしまったときに、少し体が冷えたのかもしれません。それとも今週の疲れが日曜にどっと出たのかもしれません。仕方がないので、コタツに入って体を温めていました。

 部屋着はまだまだ冬物で過ごしています。コタツはたぶん、しばらくそのままです。昨年は梅雨の時期まで出していたような・・・・。いや、5月のGW明けくらいに片付けたかな・・・。足元が寒いんです。冷たくなるんです、冷え性なので。だからコタツはまだまだ出しておきます。

 春は体調がゆらぎます。暖かかったり肌寒かったりで、気温とともに体調もゆらぎます。上手く乗り越えながら、過ごしていきます~。

早すぎた衣替え。

 昨日から3日間連続の休養日に入りました~。昨日はなんとなく1日ぐったりして、今日はちょっとパン等のお買い物に行きました。東京はお天気がとてもよかったのです。少し肌寒かったのですが、歩いて行きました。

 帰宅してから、何かしたいなあ、と言う気持ちになり、母親に手伝ってもらいながら衣替えをしてしまいました。急に思い立ったので、まだ洗っていないセーターや厚手の部屋着もあり、それらは洗ってからケースに入れることにしました。私のタンスはすでに、夏物の衣類がいっぱい。安心というより、準備が整っていない状態でやってしまった!と言う感じです。

 それでも衣替えは私の中では季節の大きな行事(?)ですので、母親は「よかったじゃないの」と言っていました。いつも母親に衣替えを手伝ってもらうのは、うちは収納が少ないので、衣類は半透明のケースに入れて部屋の中に出ています。そのケースの周辺には家族の物が出ているので、整理しながら衣替えをするため、母親と一緒にしないといろいろな物の位置が分からなくなるのです。そもそも衣類も物も増えすぎではないか、とは思いますが、それはおいおい考えましょう~。

 夕食の後に、ゴミを持って外に出たのですが、肌寒いというより寒かったです。衣替え、早すぎたかもしれないと、ふと思ってしまいました。今日は4月10日、夏物はまだ早かったかも・・・。

寝不足です~。

 久しぶりにアルバイトが再開して、単発の仕事もあり、3日連続で仕事になっています。久しぶりなので、気持ちと言うか、頭が興奮(?)しているのか、寝つきが悪く、寝不足です~。

 昨夜は午前2時まで、一昨日の夜は午前2時半まで、寝付けませんでした。昨日は7時間睡眠、今日はなぜか7時半前に目が覚めて、結局5時間半くらいしか眠れませんでした。

 体調はなんとか持っていますので、3日連続の仕事の最終日、午後から行ってきます。明日以降は3日間休養日の予定なので、気持ちもリラックスして眠れるでしょう。しかし、まあ、不眠症なのでしょう、困ったものです。眠剤を飲んでも寝つきが悪い日があって、それだけでがっくりします。でもね、今の私の仕事は毎日ではないですし、体調を考慮して入れることが出来る仕事なので、感謝です。フルタイムではないので、経済的にはきつい状態ですが、今の時期に仕事があるだけ幸せです。

 新型コロナの感染状況が悪くなってきていて、東京都もまんえん防止措置を検討するようなので、またアルバイトが中止になるかもしれません。来週からはどうなるのか分かりません。とにかく、仕事があるときは適度にがんばって、仕事があることに感謝して、行ってきます~。

先輩方との再会。

 4ヵ月ぶりにアルバイトに行って、久しぶりに先輩方に再会しました!感染予防として手指消毒も常に行い、マスクをして、立ちながらの打合わせやお話も、不思議と距離をとりながら、なのです。昨年からそんな感じになっています。

 でも、嬉しかったです。基本的に5時間くらいのアルバイトで、会議室で打合せをしてから、ばーっと仕事をして、ばーっと片付けて終了なので、おしゃべりをしている時間はあまりありません。人数もギリギリで回しているので、空き時間はあまりないのです。それぞれが担当を交代したときに、1人で5分から10分くらい休憩、というときはありますが、それも前半くらいで、あとはばーっと仕事をしています。

 そんな中でも、ほんの5分くらいが何度かでも、距離をとって近況報告みたいな話ができて、とても嬉しかったのです。家族以外に話をすることって、仕事のとき以外は今はあまりありません。仕事も単発の仕事だと、1人で行って仕事をするので、基本的にあまり他の人と話す機会って、私は今はないのです。あとは友人とときどき電話とか、メールやLINEくらいです。昨日は先輩方と組んでの仕事なので、少しの時間でもお話ができて、嬉しいのと、心がすっきりしました。人は誰かとコミュニケーションをすることで、心の気分転換やストレスの解消にもなるのだと、あらためて感じています。

 今日はこれから単発の仕事です。始めての仕事内容なのでちょっと不安ですが、あまり考えすぎずに行ってきます~。

3日間自宅にいたのに口内炎。

 今日から仕事再開なのに~、昨日までの3日間自宅にいて1歩も外に出ていないのに~、今朝起きたら口内炎ができていました~。

 どうしてなのか理由が分かりません。仕事再開のために用心していたし、睡眠はしっかりとっていたのですが、舌の奥の方と手前に口内炎ができていて、左上の奥の歯肉が歯磨きすると痛いくらい腫れています。考えられるのは・・・・気温の変化?今朝は東京も6℃くらいまで気温が下がったみたいです。私が起きたのは9時半くらいですし、昨日まで3日間も外に出ていないので気温差の影響はないはずですが・・・。

 気持ちとしては、アルバイト再開で少し緊張しているのと、昨日までは少し勉強をしていました。ストレス?プレッシャー?う~ん、よく分かりませんが、淡々と日々過ごしていくしかありません。とにく今日からの仕事を乗り切って、週末にゆっくりすることを目標にして、仕事に行ってきます~。

4ヵ月ぶりの日常再開。

 今週から久しぶりにアルバイトが再開し、新しい仕事も加わります。去年の12月に体調を崩してアルバイトを休みましたが、その後1月から緊急事態宣言でアルバイトが休止したので、私としては4ヵ月ぶりの再開。久しぶりに日常が戻ってくる感じです。

 まずは体調維持が目標です。今週は週に3回の仕事です。来週は週に2回の仕事と2回の通院が入っています。ちょっと忙しい日常に体がついていけるのか、いえ何とか乗り越えていくしかない、という気持ちです。しかし無理をするつもりはありません。休養日はしっかりと休んで気分転換もしていきます。

 去年の12月に数日寝込むほど、体調を崩しました。それは11月に仕事等をがんばりすぎて、気持ち的にもいっぱいいっぱいになり、12月に入ってすぐに具合が悪くなりました。適度にがんばるのはいいのですが、気持ちもがんばりすぎていて、体も心も疲れてしまった、と言う状態でした。同じようにならないために、適度にがんばる、気分転換をする、何もしない休養日を大事にしていきたいと思います。

 アルバイト先は東京駅に近いので、久しぶりに東京駅にも行くことになります。新型コロナの感染者がまた増加してきているのは気になりますが、久しぶりの通勤で東京駅に行くのが少し楽しみです。電車を使うだけ、駅を通るだけですし、今月はアルバイトが3回しか入っていないので、久しぶりの東京駅にちょっとウキウキしてもいいよね、と自分で思っています。通るだけ、乗るだけ、です。ウキウキ感を出さずに、心にだけ思って、明日以降アルバイトに行ってきます~。

国語が苦手です。

 ある検定試験を受けてみようと思い、過去の問題を解いていて、一番点数のとれないのが、国語でした。ショックです。

 その試験のペーパーテストは4科目あります。科目と言っても、数学とかそういうものではなく、主に知識を確かめるためのものなので、4択から選ぶマークシート方式です。その中に国語という科目の部分があり、国語はとりあえず大学1年まで学んでいたし、大丈夫だろうと軽く思っていました。でも、実は私、国語が苦手なんです。高校まで国語で高い点数をとったことがありません。だいたい70点がいいほうでした。

 文章を読んで次の問いに答えなさい、というのも苦手て、下線が引いてある部分はその後の文章のどこにかかってますか、とか、下線の部分を違う言葉で表すとどれですか、とか、これを書いた人はどういう風に考えていますか、とか、そういう問いは間違えることがほとんどでした。いわゆる、読解力がない、と言う状態です。自分では十分自覚していました。

 それに加えて、ことわざの意味とか、熟語のアクセントとか、熟語の漢字の間違いとか、音読み訓読みとか、びっくりするほど分かっていません。今回の検定試験の過去問題(過去問)を説いていて、国語の点数が低くて、ショックを受けています。

 国語に関してどうやって勉強すればいいのか、考えている暇はありません。検定試験の参考書のような本を購入して勉強しようか、というほど日にちがありません。まずは1次試験のペーパーテストを受からないと、次の2次試験にいけないのです。今年はとりあえず過去問を何度も解いて、と言う方法で挑戦してみようと思っています。

 2次試験も難しいので、1回ではその検定試験には受からないのは分かっています。数年かけても無理だと思います。とりあえず今回は試しに、と言う気持ちでしょうか。それにしても国語がこの年(50歳)になって引っかかってくるとは・・・。克服しなければいけないことって、ずーっとついて回るのかもしれません。ショックで落ち込んでいる暇はないので、気分転換しながら少しずつ勉強してみます。

役員になってはみたものの。

 役員と言っても、会計担当なのですが、今年はそういうことになり、引継ぎをした書類やパソコンでのデータを見てびっくり。そんなに大きな金額ではないけれど、会費を集めたら入金だし、例えば会議資料のコピー代を払えば出金だし、伝票があるし・・・。ありゃりゃ、困ったな、と言う感じです。

 会計のデータに借方貸方とか出てきちゃいました。これって大学時代に簿記で習ったけれど、簿記のテストで59点で、単位取得のレベル60点にあと1点足りなくて、担当の先生と相談して、記述式の答えで1点足してもらって単位が取れた、あの簿記だよねと、自分で思い出しています。あらまあ、いつ役立つか分からないものだと思いながら、役立つほど覚えていないのです。教科書がどこかにある気がします。

 それでも何とかやってみようと、引き受けてしまったので、何とかやってみます。今日から新年度、さっそくいろいろなことが少しずつ変わってきています。

3月の通院日です。

 今日で3月が終わります。その最終日に、3月の通院です。午後から行ってきます~。

 4月から少し生活が変わる予定です。仕事面で変わります。精神的にも体力的にも慣れるのに時間がかかるかな、と考えています。ちゃんと休養を取りながら、生活していきたいと思います。

 仕事面で少し変化するので、今日の通院ではその報告をして、しばらくは薬の減量もせずに様子を見たいということを、主治医に伝えようと思います。季節の変わり目で体調が不安定でもあるので、まずはこのままゆるゆると過ごしながら、新しい生活に慣れていきたいと、自分の考えを話してきます。

 東京は昨日今日と黄砂が飛んでいるようです。あ、黄砂については以前、金沢や富山に住んでいたので経験済み、とそのころの話も書きたいのですが、そろそろ通院の準備をする時間ですので、今日はここまでにします~。

«もうすぐ3月が終わる。

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ