やっぱり旅行とか息抜きは必要。

 旅行でなくても、近場での日帰りお出かけなど、日常と離れた息抜きは必要なだと、あらためて感じています。

 先週体調を崩して1週間休みましたが、体調は何とか回復しても、気持ち的にはまだ少し重さが残っています。体調もきっちりとよくなったとは言えない感じです。

 約2年半のコロナ禍で私は旅行をしていません。近場での日帰りお出かけもせず、友人との外食も数回だけです。日常の生活から離れて、違うことを楽しむ機会がほとんどない状況でした。気持ち的に気分転換が完全にはできていないのですね。

 ここ7年くらい、旅行と言っても宮古島にいる弟夫婦に年に1回会いに行く、というだけでしたが、宮古島に2泊や3泊するだけで気持ちが全然違いました。お天気がよくないことも多いですが、その中で天気が良い日は本当にきれいな海と、サトウキビ畑の景色、青い低い空、そういう自然を眺めているだけでも心がすっきりとしていました。

 日帰りの近場への外出でも、例えば桜の時期に友人と近くの桜を見に行くだけで、気持ちが穏やかになったのを覚えています。そういう普段とは全く違う環境での息抜き、気分転換はとても重要だとあらためて実感しています。

 少しずつ外出をしても大丈夫な状況になりつつあります。今後の息抜き、楽しみについて考えてみようと思っています。

 

どこかに行ってしまいたい、という気持ち。

 体調は回復してきました。無理はダメですね~、本当に。忘れていました、自分に持病があり、無理をするとすぐに体にでてしまうことを。しかも気持ちも連動して落ち込んでしまうことも。

 いやいや本当に無理なんですよ、誰が何と言おうと無理なのに無理していたんですよ~、バカだなあと自分で思います。誰も私の体調は分からないし、分かってもらうことはできないから自分で調整するのだと、ずいぶん前から決めて行動していたつもりでも、焦ってしまったのです。これをやらないと私は遅れてしまう、ここをがんばらないと私は会社の戦力にならない、とか、たぶんどこかで思っていたのです。結局ドタキャンでめちゃくちゃ迷惑かけて、戦力どころか重荷にしかなっていません~。

 会社に迷惑どころか、どこかに行きたい、とまで考えてしまいました。どこかへ行ってしまいたい、です。思いっきり逃げてしまいたい、と。そんなに落ち込んでいた今日、午後に掃除ができました。久しぶりです。この2週間ほど仕事でくたくたでできていませんでした。ところが掃除をしたら、すっきりしたのです。不思議です。

 そして、来月の仕事のシフトの希望を出しました。出しちゃいました。ものすごく少なく、短時間の希望です。別の仕事の稼働表も出しました。めっちゃ少ないです。経済的な問題はとりあえず置いといて、少ない仕事でもきちんと勤務できるように、来月は全体的に仕事の量を抑えることにしました。

 どこかに行ってしまいたい、とまで思っていたのですが、乗り切ったようです。掃除ですっきりしたなんて、体力が回復してきた証拠かもしれません。しかもこの1週間、食べて寝て、をくりかえしていたら太りました。

 来週月曜日から短時間でアルバイトに復帰します。明日まではゆっくりします~。

気持ちも不安定。

 昨日、上手く眠れずに、今日は寝不足で気持ちが不安定です。喉の痛みも赤いのもよくなりましたが、元気が出ません。

 お天気はいいのですが、残念ながら気持ちは落ち込んでいます。困ったなあ・・・。

 今日はこんな感じで一日過ごしています。無理に気持ちを上げる必要もないので、沈んだまま、何とか一日終えます。

体調を崩して休養中です。

 今週月曜日から体調を崩して、休養中です。今週は仕事が3回入っていたのですが、全てお休みをいただきました。クビを覚悟でお休みしました。

 GWくらいから疲れがたまっていました。それでも少しがんばってしまいました。先週末に母親のクローン病が悪化して、私は仕事でしたが、母親が父親に付き添われて大学病院に行ったりしていました。ものすごく心配でした。

 いろいろ重なってしまい、体と心が耐えられなくなったようです。月曜日未明に喉の痛みと胃の痛みで目が覚めました。熱はなかったのですが、これでは仕事に行けないと判断して、お休みさせていただきました。今日になり喉の痛みと赤みも良くなってきました。

 このまま今週は休養します。無理をして、職場に迷惑をかけてしまいました。今回のことでクビにならなければ、今後は無理をしないように気をつけようと思います。

ちょっと無理をしてしまった。

 今週は仕事でちょっと無理をしてしまいました。入りすぎた、と言うのでしょうか。考えていた以上に仕事の内容が重く、体力がぎりぎりでした。

 そのうえに天気がよかったり、雨が降って湿度が高かったり、天候がコロコロ変わったので、体調もうまくついていけないのだろうと思います。

 そして同じように少し無理をしていた母親の体力も限界が近かったようで、少し下血があるようです。ああ、困った。昨日通院している大学病院に急きょ行きましたが担当医がいなくて、他の医師にさらっと診察してもらい、あとは担当医が外来に出ている月曜日に来てください、という状況だったようです。私は仕事でした。

 お昼に母親から電話が入り、少し安心して仕事に入りましたが、自分の体力もぎりぎりでなんとか乗り切りました。

 私の病気(ベーチェット病)も、母親の病気(クローン病)も、見た目ではわかりません。具合が悪いときは自宅で寝ているか病院へ行くか、母親の場合はひどくなれば救急車です。お互いに無理をしてしまっていたので、少し反省しながら、今後はもう少しゆるいスケジュールで生活しようということになりました。ああ・・・。

 月曜日に母親の調子が悪ければ、また病院です。私はシフトの変更をお願いして、午後から仕事に行くことになりました。これから梅雨に向かって雨の日も多くなります。湿度が高いとなんとなく体調もよくないので、気をつけようとあらためて思いました。

ヘアアクセサリーを購入しました。

 昨日、仕事の現場の最寄り駅に駅ビルがありまして、買い物をすることができました!日曜日でしたが、私は仕事が入っていまして、考えていたよりもちょっと時間が長くなり、終わったときにはかなり疲れていたのですが、なぜか買い物をするのは別なのですよね~。ヘアアクセサリーを購入しました!

 私はお高いものは買いません。もし友人がこのブログを読んでくれていたら、「ああ、あれは300円ね」とか「100円ね」とわかってしまうかもしれませんが、書きます!300円均一のショップと、100円ショップで買いました~。

 駅ビルはGW最終日と母の日が重なったからかもしれませんが、混雑していました。満員電車のようではありませんが、お花屋さんのショップ前には行列もできていました。私はエスカレーターで上のほうへ行き、300円ショップに入り、最近の流行のヘアアクセサリーを見ながら、2つ選んで買いました。1つはいわゆるシュシュというもので、結んだ髪に巻いて(輪になっています)使うヘアアクセサリーです。レースが入っているのですが、そんなに豪華ではなくて、ベージュ系のシュシュです。もう一つは、今の若い人達に流行している、おしゃれな色や形の輪ゴムです。若いころって一つ結びにしておしゃれな輪ゴムをするだけでも、映えるのですよね~。はたして51歳の私でも大丈夫かどうか・・・試してみます。

 帰宅するための電車に乗り、自宅の最寄り駅に降りると、いつもとは違う出口にでてしまいました。そう、そこには100円ショップが・・・。そのまま100円ショップにも寄り、ヘアアクセサリーを2つほど購入。1つは母親に、もう一つは私の結んだ髪用のものです。私は1日で自分用に3つもヘアアクセサリーを買ってしまいました。しかし、費用は700円に消費税です。

 高いものは買いません。だって、いつ髪を切る気持ちになるか分かりません。今はロングですが、これから夏に向かって暑くなり、突然「ああ!切りたい!」と思ったら、私は切ってしまいます。なので、高いものは購入せず、今の流行を少し追いつつ、お安めのヘアアクセサリーを使って、少しでもおしゃれできたらいいな、と思っています。

 

気分転換ができていたようです。

 昨日はGW明けの初めての仕事でした。1週間ぶりの仕事でした。現場に行くまでに、なぜか楽な気持ちで行けたのです。いつもなら緊張感などを少し感じていて、場合によってはお腹の調子も悪くなることがあります。昨日はそういうことがありませんでした。

 仕事の現場に行って、行けば適度にがんばります。何とか終えて帰宅するときに、「ああ、GWで気分転換ができていたのだな」と感じました。帰宅時に気持ちがすっきりしていたのです。仕事を終えたことの充実感というか、安心感というのか、そういうものだと思います。

 ときどきは1週間くらいのお休みが必要だなあ、と感じました。5月のGWと年末年始がそのくらいのお休み期間になるので、だいたい半年に1度くらいでししょうか。仕事からきっぱりと離れて生活する時間が、しっかりとした気分転換につながるのだと思いました。

 明日はまた仕事です。現場に行くまではあまり緊張しないように、リラックスしていけるように、心がけたいです。

私のGWは6連休でした。

 私のGWは今日で最後となり、6連休でした。本当は・・・・11連休の予定でしたが、明日と日曜日に仕事が入ってしまったので、短くなりました。

 6連休の間に、掃除をしたり、衣替えをしたり、ちょこちょとと家事をしましたが、ゆっくりすることもできました。テレビで映画鑑賞もしました。「ペリカン文書」「麗しのサブリナ」を見ました。録画してあったドラマも見ましたし、読書もできました。

 6連休の最初の日は、ちょっと体調がよくなくて、ゴロゴロしていました。前日まで仕事があり、疲れがたまっていたのです。先週は寝つきが悪かったので、寝不足で仕事をしていて、連休初日にとうとうダウンと言うか、ゴロゴロでした。連休中に、読書をして本を1冊読み、それがきっかけになり、いろいろと自分の心について考えることができました。

 連休中に2回ほど買い物に出かけました。2回とも近所で歩いて往復15分もかからないところです。それでも晴天でしたので、しっかりと日焼け止めを塗って出かけました。パパっと買い物をして帰宅しました。6連休もあったのに2回だけの外出でしたが、この連休で体調を整えたかったのです。ですから無理をしませんでした。

 あっという間のGwでしたが、私にとってはとても良い、嬉しい連休になりました。明日からは気持ちをうまく切り替えて、仕事に行けたらいいなあ、と思っています。

「ティファニーで朝食を」を見た。

 最近マイブームは、テレビ放送されている映画をみることです。先週は昼間にトム・クルーズ主演の「デイズ・オブ・サンダー」を見ました。私が大学生のころに付き合った彼と見に行った映画でした。33年ぶりに見ました。

 そして昨日はたまたまテレビのチャンネルを変えていたときに、オードリー・ヘプバーン主演の「ティファニーで朝食を」が放送されていて、見ることができました。ところどころ見たことはあったのですが、最初から最後まできちんと見たのは初めてでした。字幕だったのでオードリー・ヘプバーンの声を聞いて、可愛らしくて、新しい発見でした。どうしても日本語のアフレコで担当されている池田昌子さんのイメージが強くて、最初は違和感すら感じましたが、いやいやこちらが本物、と自分で思いながら見ていました。

 私がオードリー・ヘプバーンの映画を最初に見たのは、借りてきたビデオで「ローマの休日」だったと思います。「マイ・フェア・レディ」も見ました。他の映画もちょこちょこ見ましたが、すでに忘れているので、これからテレビで放送されていたら見たいと思います。

 それにしても「ティファニーで朝食を」のオードリーの役がそういう女性で、ああいうストーリーだったか、と驚きながら見ていました。大人になってから昔の名作をきちんと見ると、新たな発見や感動がありますね。しばらくはテレビでの映画鑑賞にはまりそうです。

寝付けない理由がわかったので。

 先週今週と仕事が適度に入り、嬉し反面、体調が不安定でした。特に睡眠不足が影響して、ベーチェット病の特徴の1つですが、歯肉が腫れたり口内炎ができたり、ちょっと痛かったです。なぜ睡眠不足なのか、それはなかなか寝付けないからです。そのため私は睡眠導入剤を飲んでいます。それでも寝付けないときがあります。

 先週と今週で寝つきの悪い日はどういう状態だったのか、考えてみました。思い当たりました。家族のこと経済的なことで悩んでいて、夜ベッドに入ってからも考え続けていたのです。そりゃあ眠れませんよね。どうやら私の中で今一番ストレスなのは、家族の問題のようです。

 家族の問題についてはすぐに結果が出るものではなく、だからと言って投げ出すこともできません。だから寝る前は考えないようにすることにしました。経済的な問題も同じです。今自分ができることをやっているつもりでいます。これ以上は仕事も増やせません。だから寝る前には考えないようにします。

 とにかく私にとって睡眠は体調維持に大切です。せめてしっかりと眠れるように、精神的に整えられることは整えて、薬の力も借りながら、眠りたいと思います。寝付けない理由をしっかりと考えられてよかったです。今日から私なりのGWがスタートしました。昨夜はしっかりと眠れたので、今日は一日なんとなく嬉しく過ごせました。

 

«また落ち込んでいます~。

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ